FC2ブログ

下町ボブスレーから学ぶもの

2018年06月09日 13:52

2018/6/9

何故、下町ボブスレーは失敗したか。

Rioもベンチャー企業に係わっておりますので興味があります。
大変よいコメントをされている方がいました。

要するに、本来顧客の要望を最大限達成し価値を最大化するという意味であるはずの「ビジネス視点」を「拝金主義」「無機質」と切り捨て、狭窄した視野で無欲誠意の名の下にめちゃくちゃ頑張って作ってみたら、誰も要らないモノだった、ということ。

モノ作りはそんな神格化されるものじゃなく、もっと自由で豊かなビジネスの筈なのに。


前向きに、謙虚に
もっと充実したい…という気持ちになっても、訪れた状況以上を求めないほうが◎。
与えられたもので満足しないと、不協和音が生じてガッカリする結果になりがち。
周囲への気配りも大切です。
先回りせず、相手の意向を聞いて、それを実現してあげましょう。
歩調を合わせ、ゆとりを持とう。

過去の驕り、失敗を忘れずに。

人を、人のやったことをRESPECTすることが肝要。
人の心は傷つきやすい。
率直すぎるのはダメ、丁寧に接すること。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://riohg.blog73.fc2.com/tb.php/1048-51d681ab
    この記事へのトラックバック


    Latest Reports